白菜と豚肉のあんかけ炒め

白菜と豚肉のあんかけ炒め

栄養士のおすすめコメント

白菜の大量消費にオススメのレシピ。栄養素がバランスよく含まれます。特に糖質の代謝をスムーズにするビタミンB1が豊富◎

栄養価(1人分)

カルシウム
58mg
マグネシウム
34mg
リン
215mg
1.0mg
亜鉛
1.9mg
ビタミンA
12µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.79mg
ビタミンB2
0.23mg
ビタミンB6
0.37mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
79µg
ビタミンC
24mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

しゃきしゃき感のある甘い白菜に、ごま油の香るあんかけ。
豚肉は下味をつけてもみ混んでるから柔らかく、しっとり。
あんかけのとろみで、塩分少なめでもしっかり味です。ごはんにかけて、あんかけ丼にしてもおいしくいただけます。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

豚もも薄切り肉(脂身なし)
80 g
80.0 g
A塩
少々 (0.1 g)
0.1 g
Aこしょう
少々
0.1 g
Aしょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
ごま油
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
白菜
120 g
1.5枚 (130 g)
中華風だしの素
小さじ1弱 (2 g)
2.0 g
大さじ2と2/3 (40 g)
40.0 g
0.3 g
0.3 g
こしょう
少々
0.1 g
B水
小さじ1弱 (4 g)
4.0 g
B片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1
48237

豚肉は食べやすい大きさに切りAを揉み込みます。白菜は大きめのそぎ切りにします。中華風だしの素は湯に溶かします。

2

フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を炒めます。火が通ったら、白菜を入れ炒めます。葉の部分は最後に入れてください。

3

白菜に半分位火が通ったら、湯に溶かした中華風だしの素、塩、こしょうを入れ煮ます。

4
48240

一旦火を止め、水溶き片栗粉を入れ混ぜます。強火にして一気にとろみを付け、出来上がりです。

最近見たレシピ