しじみのお出汁で 五目ひじき煮

しじみのお出汁で 五目ひじき煮

管理栄養士のおすすめコメント

しじみの旨味がたっぷり!しじみの旨味成分はコハク酸で、あさりよりも多く 含まれています。常備菜にもおすすめ。

栄養価(1人分)

カルシウム
82mg
マグネシウム
39mg
リン
70mg
1.3mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
69µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.10mg
ビタミンB6
0.07mg
ビタミンB12
5.7µg
葉酸
23µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

しじみ(殻付き1人30g)
8 g
32 g
芽ひじき
3 g
3.0 g
人参
8 g
1/8本未満 (8.9 g)
椎茸
10 g
3/4個 (13 g)
えのき
10 g
1/8袋 (12 g)
うす揚げ
5 g
5.0 g
A出し汁
大さじ4 (60 g)
60.0 g
A濃口しょうゆ
0.5 g
0.5 g
A薄口しょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
Aみりん
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
A砂糖
0.3 g
0.3 g
A酒
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
胡麻
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

人参を千切り、椎茸はスライス、えのきは3等分、薄揚げの油抜きをして刻みます。

2

しじみは砂抜きをし、殻をこすり合わせて洗い、目ひじきは規定の戻し時間より早めにザルにあげ水を切っておきます。

3

用意しておいた出し汁を沸騰させてから、沸騰が止まらないように少しずつしじみを入れていきます。

4

沸騰を止めることなくしじみを入れることで、箸などでかき回すだけで身と殻がほぼ外れてきます。

5

殻を取り除きA型の調味料を入れます。

6

出し汁がほぼなくなるまで蓋をせず、時々かき混ぜながら煮詰めたら、胡麻を混ぜて完成です。

最近見たレシピ