牛ごぼうの甘辛炒め たっぷり薬味ねぎのせ

牛ごぼうの甘辛炒め たっぷり薬味ねぎのせ

栄養士のおすすめコメント

ごぼうを太めに切ることで、噛みごたえがアップします。また、シャキシャキとして食感を楽しめるレシピです。

栄養価(1人分)

カルシウム
30mg
マグネシウム
36mg
リン
131mg
1.0mg
亜鉛
3.4mg
ビタミンA
16µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.09mg
ビタミンB2
0.18mg
ビタミンB6
0.22mg
ビタミンB12
1.0µg
葉酸
58µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
1.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

牛肩ロース薄切り肉(脂身なし)
60 g
60 g
ごぼう旬
30 g
1/6本 (33 g)
まいたけ
20 g
1/4パック (22 g)
長ねぎ旬
20 g
1/4本 (33 g)
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2 g
A酒
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
A濃口しょうゆ
小さじ1 (6 g)
6 g
A砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2 g
Aみりん
小さじ1/2 (3 g)
3 g
小ねぎ(小口切り)旬
5 g
5.6 g
一味とうがらし
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ごぼうは少し太めのささがき切りにします。水に3分浸してアクをとったら、ざるなどにあげ水けをよくきります。

2

舞茸は食べやすい大きさにほぐし、長ねぎは斜め薄切りにします。牛肉は食べやすい大きさに切ります。

3

フライパンにサラダ油を熱し、ごぼうと舞茸を炒めます。

4

舞茸が少ししんなりし油が全体にまわったら、牛肉を加えて色が変わるまで炒めます。

5

Aを上から順番に加え、汁けが少なくなるまで炒めます。最後に長ねぎを加え、軽く炒め合わせます。

6

器に盛り、小ねぎを乗せ、一味とうがらしを振り出来上がりです。

最近見たレシピ