和風ラタトゥイユどんぶり

和風ラタトゥイユどんぶり

管理栄養士のおすすめコメント

旬の春野菜がたっぷり!野菜を300g以上使い、カロリー控えめで食べごたえしっかり。栄養バランスも良い一品です。

栄養価(1人分)

カルシウム
166mg
マグネシウム
202mg
リン
270mg
2.8mg
亜鉛
1.8mg
ビタミンA
113µg
ビタミンE
4.2mg
ビタミンB1
0.37mg
ビタミンB2
0.21mg
ビタミンB6
0.52mg
ビタミンB12
1.8µg
葉酸
144µg
ビタミンC
39mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

■和風ラタトゥイユ
 
 
木綿豆腐
100 g
1/3丁 (100.0 g)
ごぼう
10 g
1/8本未満 (11 g)
新玉ねぎ
100 g
1/2個 (110 g)
トマト旬
150 g
1個 (150 g)
麺つゆ(3倍濃縮)
大さじ1/2 (8 g)
8.0 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
■筍のバター醤油焼き
 
 
筍(水煮)
25 g
25.0 g
バター
小さじ1と1/4 (5 g)
5.0 g
醤油
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
■アスパラと ひじきのたらこマヨ和え
 
 
アスパラガス旬
20 g
1本 (25 g)
ひじき(乾燥)
1.5 g
1.5 g
Aたらこ
10 g
1/6腹 (10.0 g)
Aマヨネーズ
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
雑穀ご飯
150 g
150.0 g
大葉旬
0.5 g
1枚 (0.5 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

木綿豆腐はひと口大、ごぼうは大きめのささがき、新玉ねぎとトマトは乱切りにする。

2

鍋にサラダ油を入れて①のごぼうと新玉ねぎを炒める。

3

しんなりしてきたら、①の木綿豆腐を加え、トマトが一番上になるように入れる。

4

蓋をしてそのまま中火で約10分煮る。麺つゆを加え、さらに約5分煮て、ラタトゥイユを作っておく。

5

筍のバター醤油焼きを作る。筍は薄切りにし、バターを溶かしたフライパンで焼き色がつくまで焼き、醤油を加えて炒め合わせる。

6

沸騰したお湯に、斜め切りにしたアスパラガスと水で戻したひじきを一緒に茹で、ザルにあげて冷まし、Aを混ぜ合わせる。

7

丼に雑穀ご飯を入れ、④・⑤・⑥を盛りつけ、最後にせん切りにした大葉をのせる。

最近見たレシピ