さっぱりトマトバンバンジー

さっぱりトマトバンバンジー

管理栄養士のおすすめコメント

皮を除いた胸肉は、低脂質、高たんぱく質。野菜たっぷり、ボリューム十分の一皿が、なんと129kcalです。

栄養価(1人分)

カルシウム
28mg
マグネシウム
39mg
リン
199mg
0.6mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
49µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.12mg
ビタミンB6
0.54mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
37µg
ビタミンC
18mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鶏ムネ肉(皮なし)
70 g
70.0 g
トマト旬
60 g
1/3個 (62 g)
きゅうり
50 g
1/2本 (51 g)
小さじ1/2強 (3 g)
3.0 g
Aしょうゆ
小さじ1弱 (5 g)
5.0 g
Aゴマ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
A酢
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
A豆板醤
小さじ1/6弱 (1 g)
1.0 g
白ごま
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏胸肉は脂肪を取り除き、耐熱容器に入れて酒をかけ、ふんわりラップをして600Wレンジで1~1分半加熱する(一人分あたり)

2

鶏肉の加熱が終わったら、ラップをしたまま冷めるまで放置する。(余熱で中まで火を通す)

3

きゅうりは縦半分に切って斜め薄切りにする。トマトは5mm角に切る。

4

ボウルにトマトとAの材料を全て入れ、よく混ぜ合わせ、冷蔵庫でよく冷やしておく。

5

お皿にきゅうりを敷き、その上に鶏肉を手で裂いてのせていく。(この状態で、食べる直前まで冷蔵庫で冷やすといいです)

6

食べる直前に4のトマトをかけ、白ごまを指ですりつぶしながらかけたら出来上がり♪。

最近見たレシピ