文字サイズ

ゴーヤとえのきのシンプルなお浸し

管理栄養士のおすすめコメント

ゴーヤの苦味がシンプルに味わえる夏らしいメニューです。えのきとゴーヤ、2品で材料も少なめです。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

ゴーヤ
30 g
えのきたけ
20 g
ごま油
小さじ1/4 (1 g)
A減塩しょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
Aみりん風調味料
3 g

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

ゴーヤは縦半分に切り、種とわたを除き、薄切りにする。えのきたけは根元を取り除き、ほぐす。

2

フライパンにごま油を入れて熱し、ゴーヤを焼く。半焼きぐらいになったら、えのきたけを入れて炒め、火を通す。

3

2を深皿に盛り、Aの調味料をかけしばらく置き、味を馴染ませる。

https://oishi-kenko.com/recipes/9957