アジとみょうがの香り炒め

アジとみょうがの香り炒め

栄養士のおすすめコメント

鯵は動脈硬化予防に役立つ不飽和脂肪酸のEPAやDHAが豊富。みょうがは漢方では体を温める作用があると言われています。

栄養価(1人分)

カルシウム
66mg
マグネシウム
38mg
リン
197mg
0.7mg
亜鉛
1.0mg
ビタミンA
17µg
ビタミンE
1.0mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.13mg
ビタミンB6
0.27mg
ビタミンB12
5.7µg
葉酸
17µg
ビタミンC
5mg
ビタミンD
7.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

あじ(3枚おろし)
80 g
180 g
酒(下味用)
小さじ1 (5 g)
5 g
塩、こしょう (下味用)
0.2 g
0.2 g
みょうが
20 g
2個 (21 g)
片栗粉
小さじ1と1/3 (4 g)
4 g
小さじ3/4 (3 g)
3 g
ごま油(仕上げ用)
小さじ1/4 (1 g)
1 g
小ねぎ旬
5 g
5.6 g
Aぽん酢しょうゆ
小さじ1と2/3弱 (9 g)
9 g
A酒
小さじ1 (5 g)
5 g
A豆板醤(お好みで)
0.8 g
0.8 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

あじは小骨をとり、一口大のそぎ切りにします。下味の酒、塩、こしょうをまぶします。

2

みょうがは縦半分に切り、芯を切り取ってから斜め薄切りにします。Aの調味料は混ぜあわせます。

3

1のあじに片栗粉をまぶし、油を熱したフライパンでしっかりと両面を焼きます。

4

3にみょうがと調味料を加え、炒め合わせます。仕上げにごま油を回し入れ、小ねぎを散らして出来上がりです。

最近見たレシピ