お酒の肴 鯵の山椒焼き

お酒の肴 鯵の山椒焼き

管理栄養士のおすすめコメント

鯵にはタウリンが豊富に含まれていて、不飽和脂肪酸と相乗効果で生活習慣病を予防したり、疲労回復効果が期待できます。

栄養価(1人分)

カルシウム
40mg
マグネシウム
21mg
リン
139mg
0.4mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
4µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.08mg
ビタミンB6
0.18mg
ビタミンB12
4.3µg
葉酸
3µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
5.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鯵(三枚下ろし)旬
60 g
130 g
A塩
0.3 g
0.3 g
A山椒
少々
0.1 g
片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
サラダ油(焼き用)
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

更に上から キッチンペーパーを乗せて、 ラップをして 冷蔵庫で 15分位置く ※塩でアジの臭みや余分な水分が出ます

2

三昧下ろしのアジ半身を更に半分に切り、バットでキッチンペーパーを敷いた上に並べ、両面に塩・山椒を振る ※山椒は多めお勧

3

片栗粉をまんべんなく薄くまぶす ※ビニール袋でまぶすと、片栗粉が少量で済みます

4

フライパンにサラダ油を多めに温めて、 鯵を身の方から 焼いていく (中火)

5

両面きつね色に こんがり焼き色がついたら出来上がりです。

最近見たレシピ