にんじんとささみのマスタード和え

にんじんとささみのマスタード和え
おいしい健康(透析レシピ) PR
【監修】
川崎医療福祉大学 管理栄養士
市川和子先生 武政睦子先生

管理栄養士のおすすめコメント

味付けはヨーグルトと粒マスタードのみ。時間が経っても水っぽくなりにくいので、まとめて作って常備菜にもおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
34mg
マグネシウム
18mg
リン
70mg
0.3mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
348µg
ビタミンE
0.3mg
ビタミンB1
0.07mg
ビタミンB2
0.06mg
ビタミンB6
0.15mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
15µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

人参旬
50 g
1/3本 (56 g)
鶏ささ身
15 g
1/2本 (16 g)
小さじ1/3強 (2 g)
2.0 g
Aヨーグルト
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
A粒マスタード
大さじ1/2 (6 g)
6.0 g
黒ごま
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

人参は太めのささがきにし、水にさらす。水気を切って熱湯でゆでる。

2

ささ身は筋をとって酒をふり、熱湯でゆでる。火が通ったら取り出し、冷めたら細かく割く。

3

Aを混ぜ合わせ、水気をしっかりきった1と2を加えて和える。

4

器に盛りつけ、黒ごまを振る。

最近見たレシピ