鯖の塩焼き 大根おろし添え

鯖の塩焼き 大根おろし添え
糖尿病患者さんのための献立集 PR

管理栄養士のおすすめコメント

鯖は身が傷みやすいので、鮮度の良いものを選びましょう。酒と塩をふってしばらくおき、ふっくらおいしく焼き上げます。

栄養価(1人分)

カルシウム
14mg
マグネシウム
22mg
リン
140mg
0.8mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
27µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.13mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンB6
0.38mg
ビタミンB12
7.7µg
葉酸
20µg
ビタミンC
5mg
ビタミンD
3.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

旬
60 g
120.0 g
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
0.6 g
0.6 g
大根おろし旬
40 g
1.5cm (47 g)
青じそ
0.5 g
1枚 (0.5 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鯖は切り込みを入れ、酒と半量の塩をふって20分ほどおきます。

2

大根おろしは軽く水けをきります。

3

1の汁けをふき取り、残りの塩をふってグリル等でこんがり焼きます。

4

器に鯖を盛りつけ、青じそをしいて大根おろしを添えます。

最近見たレシピ