きんぴらごぼう きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

  • エネルギー 116 kcal
  • 食塩相当量 1.4 g

きんぴらごぼう

  • エネルギー 116 kcal
  • 食塩相当量 1.4 g
瀬尾幸子

香りのよいごぼうと色のきれいなにんじんの黄金コンビ。歯ごたえのよい、甘辛味を楽しめます。

このレシピのエピソード

しょうゆと砂糖の甘辛味で炒りつけた、みんなが大好きなお惣菜。
ごぼうは、一番香りのある皮をむかずに使うのが、風味よく作るポイントです。ごぼうを斜め薄切りにしてから細切りにすると、繊維が切れて、歯ごたえがあるのにやわらかい仕上がりに。

味付けするときに水を入れれば、かたさの調整ができます。食べる方の好みに合わせて、作ってみてください。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
116 kcal
たんぱく質
1.9 g
脂質
6.4 g
炭水化物
13.3 g
糖質
9.7 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
1.4 g
食物繊維
3.6 g
カリウム
280 mg
カルシウム
40 mg
マグネシウム
37 mg
リン
56 mg
0.6 mg
亜鉛
0.6 mg
ビタミンA
207 µg
ビタミンE
0.5 mg
ビタミンB1
0.05 mg
ビタミンB2
0.06 mg
ビタミンB6
0.10 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
45 µg
ビタミンC
3 mg
ビタミンD
0.0 µg
エネルギー
116 kcal
たんぱく質
1.9 g
脂質
6.4 g
炭水化物
13.3 g
糖質
9.7 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
1.4 g
食物繊維
3.6 g
カリウム
280 mg
カルシウム
40 mg
マグネシウム
37 mg
リン
56 mg
0.6 mg
亜鉛
0.6 mg
ビタミンA
207 µg
ビタミンE
0.5 mg
ビタミンB1
0.05 mg
ビタミンB2
0.06 mg
ビタミンB6
0.10 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
45 µg
ビタミンC
3 mg
ビタミンD
0.0 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • ごぼう
    50 g
  • にんじん
    30 g
  • ごま油
    大さじ1/2 (6 g)
  • しょうゆ
    大さじ1/2 (9 g)
  • 砂糖
    小さじ2/3 (2 g)
  • 白ごま
    小さじ1/6 (0.5 g)
  • 七味とうがらし
    少々
  • ごぼう
    1/3本 (56 g)
  • にんじん
    1/4本 (33 g)
  • ごま油
    6.0 g
  • しょうゆ
    9.0 g
  • 砂糖
    2.0 g
  • 白ごま
    0.5 g
  • 七味とうがらし
    0.1 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    ごぼうはたわしでこすって皮を洗い、斜めに3mm幅の薄切りにしてから、さらに細切りにします。
    ごぼうは皮に香りがあるため、皮はむきません。斜めに切ることで繊維を切って食べやすくします。
  • 2
    にんじんは皮をむき、ごぼうと同じくらいのせん切りにします。
  • 3
    フライパンを中火で熱し、ごま油をひき、ごぼうとにんじんをしんなりするまで炒めます。
    余分な水分が出ないよう、この時点で食べられるくらいしっかりと炒めます。
  • 4
    しょうゆ、砂糖を加えて炒め、水けがなくなるまで煎りつけます。
    柔らかめに仕上げたいときは、ここでしょうゆの倍量の水を加えます。
  • 5
    白ごま、七味とうがらしを加えて出来上がりです。


  • このレシピに使われている食材について