あさりの酒蒸し

あさりの酒蒸し
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

あさりのうまみがたっぷりしみ出たむし汁なので、塩を加えなくてもおいしく仕上がります。レタスを加えて食べごたえをアップ。

栄養価(1人分)

カルシウム
52mg
マグネシウム
65mg
リン
69mg
2.5mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
14µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.12mg
ビタミンB6
0.09mg
ビタミンB12
31.4µg
葉酸
52µg
ビタミンC
4mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

あさり(1人分殻つきで150g)
60 g
150 g
レタス 旬
60 g
2枚 (61 g)
にんにく 旬
2 g
1/2片 (2.2 g)
大さじ1と2/3 (25 g)
25.0 g
大さじ1と2/3 (25 g)
25.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

バットにあさりを重ならないように入れ、塩分濃度3%くらいの塩水を注ぎます。

2

アルミホイルでバットに蓋をし、常温で1時間程度置いて、あさりの砂抜きをしておきます。

あさりが呼吸できるよう、蓋に少し隙間をあけておきます。

3

流水でこすり洗いをします。

手順

1

レタスは3cmくらいのざく切りに、にんにくは繊維に対して垂直に薄切りにします。

2

冷たいフライパンにあさりとにんにくを入れ、上からレタスをのせて酒と水を加えます。蓋をして、中火で蒸し焼きにします。

3

あさりは、口が開いたものから取り出します。

4

蒸し汁とレタスをさっと混ぜ合わせ、レタスに蒸し汁をなじませます。

最近見たレシピ