サラダチキンで生春巻き

サラダチキンで生春巻き
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

お好みのたれにつけていただく、サラダチキンを使った生春巻き。さっぱりした味わいながら、たんぱく質がしっかりとれます。

栄養価(1人分)

カルシウム
124mg
マグネシウム
37mg
リン
81mg
1.4mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
74µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.08mg
ビタミンB6
0.09mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
60µg
ビタミンC
11mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

サラダチキンやかに風味かまぼこを使った生春巻き。たんぱく質が豊富な食材をさっぱりと食べられます。味覚の状態にあわせて、そのときにおいしいと感じる、つけだれを選べるのがうれしいところ。包丁や火を使わずに作れるので、長時間の調理作業が億劫なときにもおすすめです。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

サラダチキン(市販)
30 g
30.0 g
かに風味かまぼこ
30 g
30.0 g
サニーレタス
40 g
2枚 (43 g)
ライスペーパー(1人2枚)
20 g
2枚 (20.0 g)
つけだれ(お好みで)
 
 
スイートチリソース
大さじ1 (18 g)
18.0 g
ぽん酢しょうゆ
大さじ1 (16.5 g)
16.5 g
ごまだれ
大さじ1 (18 g)
18.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

サラダチキン、かに風味かまぼこは粗くほぐし、サニーレタスは水けをよく取り、食べやすい大きさにちぎります。

2

ライスペーパーをぬるま湯でさっと濡らし、1をのせて巻きます。

かに風味かまぼこの赤い部分を外側に見せるように巻くと、綺麗に仕上がります。

3

食べやすい大きさに切って盛り付けます。

4
72354

好みのたれを添えていただきます。

最近見たレシピ