かぼちゃの桜海老炒め

かぼちゃの桜海老炒め

管理栄養士のおすすめコメント

甘いかぼちゃに桜えびの香ばしい味わいと、赤とうがらしのピリリとした辛さを加えた炒め物です。

栄養価(1人分)

カルシウム
49mg
マグネシウム
21mg
リン
50mg
0.4mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
199µg
ビタミンE
3.4mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.06mg
ビタミンB6
0.14mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
30µg
ビタミンC
26mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

かぼちゃ旬
60 g
1/8個未満 (67 g)
さくらえび
2 g
2.0 g
とうがらし(輪切り)
少々
1/8本 (0.1 g)
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
0.3 g
0.3 g
こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

かぼちゃは5mm厚の細切りにします。

2

フライパンにサラダ油ととうがらし、さくらえびを入れ、香りが出るまで弱火で熱します。

3

かぼちゃを加え中火で炒めます。かぼちゃがやわらかくなったら、塩とこしょうで味をととのえ出来上がりです。

最近見たレシピ