粕汁 粕汁

粕汁

  • エネルギー 195 kcal
  • 食塩相当量 2.2 g

粕汁

  • エネルギー 195 kcal
  • 食塩相当量 2.2 g
ワタナベマキ

酒粕の風味と、鮭のおいしさが染み出た、味わい深い粕汁です。

このレシピのエピソード

酒粕で味にコクと甘みを加えます。甘塩の鮭は臭みが少なく、甘めの粕汁にぴったりの食材です。たくさんの野菜と一緒に煮て、満足感のある一品に仕上げます。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
195 kcal
食塩相当量
2.2 g
たんぱく質
16.4 g
脂質
8.5 g
炭水化物
13.7 g
糖質
9.7 g
食物繊維
4.0 g
カリウム
480 mg
カルシウム
56 mg
マグネシウム
44 mg
リン
192 mg
1.0 mg
亜鉛
1.0 mg
コレステロール
32 mg
ビタミンB1
0.12 mg
ビタミンB2
0.17 mg
ビタミンC
8 mg
ビタミンB6
0.57 mg
ビタミンB12
3.8 µg
葉酸
82 µg
ビタミンA
99 µg
ビタミンD
11.5 µg
ビタミンE
0.4 mg
エネルギー
195 kcal
食塩相当量
2.2 g
たんぱく質
16.4 g
脂質
8.5 g
炭水化物
13.7 g
糖質
9.7 g
食物繊維
4.0 g
カリウム
480 mg
カルシウム
56 mg
マグネシウム
44 mg
リン
192 mg
1.0 mg
亜鉛
1.0 mg
コレステロール
32 mg
ビタミンB1
0.12 mg
ビタミンB2
0.17 mg
ビタミンC
8 mg
ビタミンB6
0.57 mg
ビタミンB12
3.8 µg
葉酸
82 µg
ビタミンA
99 µg
ビタミンD
11.5 µg
ビタミンE
0.4 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 4 人分

4人分が作りやすい分量です。
  • 酒粕
  • ぬるま湯
  • 塩鮭(甘塩)
  • 大根
  • にんじん
  • 長ねぎ
  • ごぼう
  • こんにゃく
  • ごま油
  • だし汁
  • みそ
  • 酒粕
  • ぬるま湯
  • 塩鮭(甘塩)
  • 大根
  • にんじん
  • 長ねぎ
  • ごぼう
  • こんにゃく
  • ごま油
  • だし汁
  • みそ

2週間の無料お試しで
表示されます

  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

1
酒粕はちぎって分量のぬるま湯に浸し、10分ほどおいてやわらかくします。

レシピの続きを
見てみませんか?


家庭でかんたんにできるレシピが1万品
管理栄養士の「知恵」と「くふう」が詰まっています。


レシピQA

レシピありがとうございます。 塩鮭ではなく、生秋鮭で作ることは可能でしょうか。 よろしくお願いします。

  • 2019年10月11日

ご質問ありがとうございます。ご連絡が遅くなり申し訳ございません。 こちらのレシピは「生(秋)鮭」でもお作りいただけますが、レシピ通りですと、鮭のにおいが気になる場合がございます。 そのため【手順2】にて「塩(0.4g / 1人分)」を両面に振ってから10分ほどおいた後、レシピ通りに熱湯をかけてお使いいただくのがおすすめです。 栄養価(1人分)は「エネルギー:177kcal」「食塩相当量:1.4g(塩を振った場合:熱湯をかけるためほとんど残りません)」となります。 参考になれば幸いです。

  • おいしい健康管理栄養士
  • 2019年10月15日

このレシピに使われている食材について


アプリをインストール