アボカドとろろ丼

アボカドとろろ丼
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

アボカドやたくわんなどをご飯にのせて、いろいろな食感を楽しめる丼に。コンビニで手に入る食材で作れるのがうれしい。

栄養価(1人分)

カルシウム
44mg
マグネシウム
37mg
リン
179mg
1.6mg
亜鉛
1.9mg
ビタミンA
74µg
ビタミンE
1.6mg
ビタミンB1
0.14mg
ビタミンB2
0.29mg
ビタミンB6
0.21mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
53µg
ビタミンC
10mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

冷凍とろろや温泉卵などコンビニで手に入る食材で作れる、栄養バランスが取れたお手軽丼。とろろは喉越しが良くエネルギーもとれて◎。刻んだ漬物を加えることでさっぱりとした仕上がりになります。アボカドは食物繊維や良質な脂質、ビタミンEなどが豊富で、さらに柔らかいので咀しゃくがつらい時にもおすすめです。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ご飯
150 g
150.0 g
とろろ(冷凍)旬
40 g
44 g
アボカド(冷凍)
30 g
1/4個 (43 g)
たくあん
5 g
5.0 g
しば漬け
5 g
5.0 g
温泉卵
50 g
1個 (50.0 g)
めんつゆ
大さじ1/2 (8 g)
8.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

たくあんとしば漬けは粗めのみじん切りにします。アボカドととろろは室温で解凍します。

2

器にご飯を盛り、とろろ、アボカド、たくあんとしば漬け、温泉卵の順にのせ、めんつゆをかけていただきます。

最近見たレシピ