夏野菜たっぷりラタトゥイユ 夏野菜たっぷりラタトゥイユ

夏野菜たっぷりラタトゥイユ

  • エネルギー 87 kcal
  • 食塩相当量 0.5 g

夏野菜たっぷりラタトゥイユ

  • エネルギー 87 kcal
  • 食塩相当量 0.5 g
高野久美子
1時間以内

夏野菜の色鮮やかなラタトゥイユ。無水調理で野菜のうまみが凝縮した一品です。常備菜として、冷やしてもおいしい。

高野久美子さんのレシピのエピソード

大腸がんの術後、野菜はたっぷりと食べたいけれど、生野菜はお腹への刺激が強く食べられませんでした。そんな時、緑黄色野菜が多くとれて、食欲がない時も箸が進んだのがラタトゥイユ。作っている時から、カラフルで楽しくなるので、ずっとずっと大好きなメニューです。あたたかくても冷たくてもおいしいので、冷奴にのせて食べるのもおすすめです。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
87 kcal
食塩相当量
0.5 g
たんぱく質
2.7 g
脂質
3.3 g
炭水化物
13.5 g
糖質
10.1 g
食物繊維
3.4 g
カリウム
653 mg
カルシウム
40 mg
マグネシウム
41 mg
リン
75 mg
1.0 mg
亜鉛
0.7 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
0 mg
ビタミンB1
0.13 mg
ビタミンB2
0.10 mg
ビタミンC
150 mg
ビタミンB6
0.38 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
98 µg
ビタミンA
80 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
42 µg
ビタミンE
2.9 mg
エネルギー
87 kcal
食塩相当量
0.5 g
たんぱく質
2.7 g
脂質
3.3 g
炭水化物
13.5 g
糖質
10.1 g
食物繊維
3.4 g
カリウム
653 mg
カルシウム
40 mg
マグネシウム
41 mg
リン
75 mg
1.0 mg
亜鉛
0.7 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
0 mg
ビタミンB1
0.13 mg
ビタミンB2
0.10 mg
ビタミンC
150 mg
ビタミンB6
0.38 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
98 µg
ビタミンA
80 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
42 µg
ビタミンE
2.9 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 2 人分

2人分が作りやすい分量です。
  • 玉ねぎ
    50 g
  • ズッキーニ
    200 g
  • パプリカ
    150 g
  • ミニトマト
    100 g
  • オリーブ油
    大さじ1/2 (6 g)
  • ローリエ
    0.2 g
  • 小さじ1/6 (1 g)
  • 玉ねぎ
    1/4個 (53 g)
  • ズッキーニ
    1本 (210 g)
  • パプリカ
    1個 (170 g)
  • ミニトマト
    10個 (100 g)
  • オリーブ油
    6.0 g
  • ローリエ
    0.2 g
  • 1.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    玉ねぎとズッキーニ、パプリカは2cm角に切り、ミニトマトは縦半分に切ります。
  • 2
    鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎが透き通るまで中火でじっくり炒めたら、ズッキーニとパプリカを加えて炒めます。
  • 3
    ミニトマトとローリエを加え、蓋をします。野菜のかさが半分くらいになるまで、中火で30分ほど煮込みます。
    ※水分が多い場合は途中で蓋を取り、水分を飛ばしてください。
  • 4
    最後に塩を加えたら完成です。

  • このレシピは、以下の取り組みによって公開されています

    がんサバイバーキッチン
    みんなの寄付レシピとは、レシピを投稿することで疾患を抱える方を支援する取り組みです。 実体験から生まれたレシピを通じて、同じ疾患で悩んでいる方を助け、素敵な発見に役立てたいという思いから始まりました。 あなたのレシピが多くの人に届くように、投稿してみませんか?

    アプリをインストール