焼き鳥丼

焼き鳥丼
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

コンビニで買える焼き鳥串と温泉卵で作るお手軽丼。お好みで七味とうがらしを効かせて。

栄養価(1人分)

カルシウム
42mg
マグネシウム
37mg
リン
216mg
4.0mg
亜鉛
3.2mg
ビタミンA
130µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.07mg
ビタミンB2
0.40mg
ビタミンB6
0.15mg
ビタミンB12
0.9µg
葉酸
29µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

コンビニに売っている材料だけで作れるお手軽丼。焼き鳥を串から外してご飯に温玉とのせるだけの簡単レシピです。こってり味の焼き鳥に、とろ〜り卵が絡んでご飯がすすみます。仕事や通院などで疲れを感じる時や料理をするのが億劫な時におすすめです。

読み込み中 読み込み中

材料

ねぎま串(1人2本)
100 g
100.0 g
温泉卵
50 g
1個 (50.0 g)
ご飯
150 g
150.0 g
七味とうがらし
少々
0.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ねぎま串は、串から外して耐熱皿にのせ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で30秒ほど温めます。

加熱時間は1人分の目安です。

2

温かいご飯に、ねぎまと温泉卵をのせ、上から七味とうがらしをかけます。

最近見たレシピ