豚しゃぶサラダ梅風味

豚しゃぶサラダ梅風味
by おいしい健康 管理栄養士

管理栄養士のおすすめコメント

酸味のある梅だれでいただく豚しゃぶサラダ。シャキシャキ野菜と一緒に、お肉をさっぱりと食べられます。

栄養価(1人分)

カルシウム
34mg
マグネシウム
35mg
リン
194mg
1.1mg
亜鉛
1.8mg
ビタミンA
14µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.75mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンB6
0.35mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
29µg
ビタミンC
12mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

ゆでた豚肉、シャキシャキの野菜とわかめを、酸味のきいた梅だれで一緒に楽しみましょう。豚肉はゆでた後、水にとらないことで水っぽくならず、たれが絡みやすくなります。梅肉とぽん酢の酸味で食欲がない時や夏バテの時にも食べやすい一品です。

読み込み中 読み込み中

材料

豚もも薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)
80 g
80.0 g
大根
50 g
2cm (59 g)
玉ねぎ
40 g
1/4個 (43 g)
塩蔵わかめ
10 g
10.0 g
青じそ(せん切り) 旬
1 g
2枚 (1.0 g)
梅だれ
梅肉
小さじ1/3弱 (8 g)
1個 (11 g)
ぽん酢しょうゆ
大さじ2/3弱 (10 g)
10.0 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

大根は長さ4cmの太めのせん切りにします。玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水けをきります。

2

わかめは流水で塩を落として水で5分ほど戻し、水けを絞って食べやすい長さに切ります。青じそはさっと水にさらします。

3

鍋にたっぷりの湯を沸かして弱火にし、ふつふつとするくらいになったら、豚肉を1枚ずつ広げて入れます。

4

色が変わったものからバットやざるなどにあげます。ボウルに梅だれの材料を混ぜ合わせ、粗熱がとれた豚肉を入れてあえます。

冷やして食べたい場合は、梅だれであえてから冷蔵庫に入れてください。

5

器に豚肉、大根、玉ねぎ、わかめを盛り、青じそをのせて出来上がりです。

最近見たレシピ