冷や汁風 冷や汁風

冷や汁風

  • エネルギー 260 kcal
  • 食塩相当量 1.7 g

冷や汁風

  • エネルギー 260 kcal
  • 食塩相当量 1.7 g
おいしい健康 管理栄養士

暑い日や食欲がない時にでも、さらさらとご飯を食べられる冷や汁。ごまの風味と爽やかな薬味の香りが食欲をそそります。

このレシピのエピソード

夏の暑い日におすすめの冷や汁風ごはん。ごまの風味やみょうがや青じそなどの薬味で、暑いと食べにくいご飯もさらさらといただけます。夏バテで食欲が落ちた時にもおすすめです。汁は冷蔵庫でよく冷やしてからいただきましょう。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
260 kcal
たんぱく質
9.0 g
脂質
5.3 g
炭水化物
43.1 g
コレステロール
2 mg
食塩相当量
1.7 g
食物繊維
2.2 g
カリウム
338 mg
カルシウム
119 mg
マグネシウム
75 mg
リン
159 mg
1.7 mg
亜鉛
1.4 mg
ビタミンA
16 µg
ビタミンE
0.3 mg
ビタミンB1
0.13 mg
ビタミンB2
0.09 mg
ビタミンB6
0.13 mg
ビタミンB12
0.6 µg
葉酸
35 µg
ビタミンC
4 mg
ビタミンD
0.1 µg
エネルギー
260 kcal
たんぱく質
9.0 g
脂質
5.3 g
炭水化物
43.1 g
コレステロール
2 mg
食塩相当量
1.7 g
食物繊維
2.2 g
カリウム
338 mg
カルシウム
119 mg
マグネシウム
75 mg
リン
159 mg
1.7 mg
亜鉛
1.4 mg
ビタミンA
16 µg
ビタミンE
0.3 mg
ビタミンB1
0.13 mg
ビタミンB2
0.09 mg
ビタミンB6
0.13 mg
ビタミンB12
0.6 µg
葉酸
35 µg
ビタミンC
4 mg
ビタミンD
0.1 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 絹ごし豆腐
    50 g
  • きゅうり
    25 g
  • 0.1 g
  • みょうが
    10 g
  • 青じそ
    1 g
  • Aみそ
    大さじ2/3 (12 g)
  • A白すりごま
    大さじ2/3 (5 g)
  • Aかつお節
    1 g
  • だし汁(かつお・昆布)
    130 ml
  • ご飯
    100 g
  • 絹ごし豆腐
    1/6丁 (50.0 g)
  • きゅうり
    1/4本 (26 g)
  • 0.1 g
  • みょうが
    1個 (10 g)
  • 青じそ
    2枚 (1.0 g)
  • Aみそ
    12.0 g
  • A白すりごま
    5.0 g
  • Aかつお節
    1.0 g
  • だし汁(かつお・昆布)
    130.0 g
  • ご飯
    100.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    豆腐は手でちぎり、ペーパータオルの上にのせて水けをきります。
  • 2
    きゅうりは小口切りにして塩を振り、しんなりとしたら水けを絞ります。
  • 3
    みょうがは小口切りにします。青じそはせん切りにし、水にさらします。
  • 4
    ボウルにAを混ぜ合わせ、だし汁を少しずつ加えながらのばしたら、豆腐を加えて冷蔵庫で冷やします。
  • 5
    器にご飯を盛り、4をかけ、きゅうりとみょうが、水けをきった青じそをのせて出来上がりです。