電子レンジで 韓国風蒸し鶏 電子レンジで 韓国風蒸し鶏

電子レンジで 韓国風蒸し鶏

  • エネルギー 169 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g

電子レンジで 韓国風蒸し鶏

  • エネルギー 169 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g
おいしい健康
30分以内

やわらかい蒸し鶏とシャキシャキのもやしをコチュジャンだれでいただきます。もやしはたれが薄まらないようしっかり水きりを。
  • 手順を簡素化
  • 脂質カット
  • 塩分カット
  • カロリーカット

このレシピのエピソード

電子レンジで簡単に作れる蒸し鶏に、辛味のあるコチュジャンをかけていただきます。野菜もとれるのがうれしい一皿。もやしはさっと加熱してシャキシャキ食感を楽しみます。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
169 kcal
食塩相当量
0.9 g
たんぱく質
19.6 g
脂質
7.0 g
炭水化物
8.5 g
糖質
7.1 g
食物繊維
1.4 g
カリウム
352 mg
カルシウム
17 mg
マグネシウム
32 mg
リン
191 mg
0.5 mg
亜鉛
0.8 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
58 mg
ビタミンB1
0.12 mg
ビタミンB2
0.14 mg
ビタミンC
14 mg
ビタミンB6
0.52 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
55 µg
ビタミンA
20 µg
ビタミンD
0.1 µg
ビタミンK
29 µg
ビタミンE
0.4 mg
エネルギー
169 kcal
食塩相当量
0.9 g
たんぱく質
19.6 g
脂質
7.0 g
炭水化物
8.5 g
糖質
7.1 g
食物繊維
1.4 g
カリウム
352 mg
カルシウム
17 mg
マグネシウム
32 mg
リン
191 mg
0.5 mg
亜鉛
0.8 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
58 mg
ビタミンB1
0.12 mg
ビタミンB2
0.14 mg
ビタミンC
14 mg
ビタミンB6
0.52 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
55 µg
ビタミンA
20 µg
ビタミンD
0.1 µg
ビタミンK
29 µg
ビタミンE
0.4 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 鶏むね肉(皮付き)
    80 g
  • 砂糖
    小さじ1/2 (1.5 g)
  • 小さじ1 (5 g)
  • 長ねぎの青い部分
    5 g
  • しょうが(薄切り)
    2 g
  • もやし
    100 g
  • ブロッコリースプラウト(お好みで)
    5 g
  • たれ
    • コチュジャン
      小さじ1と1/3 (8 g)
    • 鶏肉の蒸し汁
      小さじ1 (5 g)
    • 小さじ1 (5 g)
    • しょうゆ
      小さじ1/4 (1.5 g)
    • ごま油
      小さじ1/2 (2 g)
  • 鶏むね肉(皮付き)
    80.0 g
  • 砂糖
    1.5 g
  • 5.0 g
  • 長ねぎの青い部分
    1/8本未満 (8.3 g)
  • しょうが(薄切り)
    1/6片 (2.5 g)
  • もやし
    1/2袋 (100 g)
  • ブロッコリースプラウト(お好みで)
    1/4パック (5.0 g)
  • たれ
    • コチュジャン
      8.0 g
    • 鶏肉の蒸し汁
      5.0 g
    • 5.0 g
    • しょうゆ
      1.5 g
    • ごま油
      2.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    鶏肉は厚みを均一にし、フォークで数ヶ所穴を開けます。砂糖を揉み込み、10分ほどおきます。
  • 2
    もやしを耐熱容器に入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で2分ほど加熱します。ざるに広げて粗熱をとります。
    電子レンジの加熱時間は2人分の目安です。
  • 3
    耐熱容器に鶏肉を入れて酒を振り、長ねぎの青い部分、しょうがを入れてラップをふんわりとかけます。
  • 4
    電子レンジ(600w)で3分加熱し、ラップをしたまま5分おいて予熱で火を通します。
    火が通っていない場合は追加で少しずつ加熱してください。加熱しすぎるとパサパサになるのでご注意ください。
  • 5
    たれの材料を混ぜ合わせます。
  • 6
    もやしは水けを絞って器にしき、食べやすい大きさに切った鶏肉を盛ります。たれをかけ、お好みでスプラウトをのせます。
    粗熱が取れたもやしは、たれが薄まらないよう、しっかり水けをきってください。

  • このレシピは、以下の取り組みによって公開されています

    糖尿病のみなさんへ
    みんなの寄付レシピとは、レシピを投稿することで疾患を抱える方を支援する取り組みです。 実体験から生まれたレシピを通じて、同じ疾患で悩んでいる方を助け、素敵な発見に役立てたいという思いから始まりました。 あなたのレシピが多くの人に届くように、投稿してみませんか?

    レシピQA

    たれにある豚肉の蒸し汁とは、鶏肉の蒸し汁の間違いでしょうか?

    • 2020年07月21日

    この度は貴重なご連絡、誠にありがとうございます。 記載に誤りがあり、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。 レシピを修正いたしましたので、ご確認いただけたら幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2020年07月21日

    ネギは何に使いますか?

    • 2020年11月07日

    ご質問ありがとうございます。 長ねぎの青い部分は、鶏肉の「臭み抜き」として使用しています。材料欄にはグラムが記載されておりますが、実際には食さないため、栄養価からは除外しております。参考になれば幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2020年11月09日

    このレシピに使われている食材について


    アプリをインストール