ねぎたっぷり麻婆丼 ねぎたっぷり麻婆丼

ねぎたっぷり麻婆丼

  • エネルギー 446 kcal
  • 食塩相当量 2.4 g

ねぎたっぷり麻婆丼

  • エネルギー 446 kcal
  • 食塩相当量 2.4 g
アイリーン
30分以内

薬味をたっぷりと使って風味豊かな麻婆豆腐に仕上げます。もち麦ご飯で食物繊維を補えます。
  • 食物繊維アップ

アイリーンさんのレシピのエピソード

食物繊維の補給になればと「もち麦ごはん」にする日もあるのですが、独特の匂いが気になると家族からは不評でした。しょうがなど香りの良い野菜をたっぷり使った麻婆丼にしたら、麦の匂いは気にならなかったようです。塩分や油も控えめを心がけています(ごま油は少しの量でも満足できるように、香りが高いものを使っています)。
※鶏がらスープの素はホタテのだし入りなどお好みのものを使用してください。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
446 kcal
食塩相当量
2.4 g
たんぱく質
19.4 g
脂質
13.4 g
炭水化物
65.5 g
糖質
59.1 g
食物繊維
6.4 g
カリウム
646 mg
カルシウム
126 mg
マグネシウム
83 mg
リン
171 mg
2.3 mg
亜鉛
2.1 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
31 mg
ビタミンB1
0.45 mg
ビタミンB2
0.22 mg
ビタミンC
22 mg
ビタミンB6
0.38 mg
ビタミンB12
0.4 µg
葉酸
105 µg
ビタミンA
105 µg
ビタミンD
0.2 µg
ビタミンK
77 µg
ビタミンE
1.3 mg
エネルギー
446 kcal
食塩相当量
2.4 g
たんぱく質
19.4 g
脂質
13.4 g
炭水化物
65.5 g
糖質
59.1 g
食物繊維
6.4 g
カリウム
646 mg
カルシウム
126 mg
マグネシウム
83 mg
リン
171 mg
2.3 mg
亜鉛
2.1 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
31 mg
ビタミンB1
0.45 mg
ビタミンB2
0.22 mg
ビタミンC
22 mg
ビタミンB6
0.38 mg
ビタミンB12
0.4 µg
葉酸
105 µg
ビタミンA
105 µg
ビタミンD
0.2 µg
ビタミンK
77 µg
ビタミンE
1.3 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • もち麦ご飯(もち麦3割)
    150 g
  • 絹ごし豆腐
    100 g
  • 豚ひき肉
    40 g
  • 長ねぎ
    75 g
  • にら
    33 g
  • しょうが(すりおろし)
    4 g
  • にんにく(みじん切り)
    1 g
  • ごま油
    小さじ1/2 (2 g)
  • 食べるラー油(トッピング)
    少々
  • A
    • みりん
      大さじ2/3 (12 g)
    • オイスターソース
      小さじ1 (6 g)
    • しょうゆ
      小さじ1 (6 g)
    • 鶏がらスープの素
      小さじ1/3強 (1 g)
    • 0.2 g
    • 100 ml
  • 水溶き片栗粉
    • 片栗粉
      小さじ1と2/3 (5 g)
    • 小さじ1 (5 g)
  • もち麦ご飯(もち麦3割)
    150.0 g
  • 絹ごし豆腐
    1/3丁 (100.0 g)
  • 豚ひき肉
    40.0 g
  • 長ねぎ
    3/4本 (130 g)
  • にら
    1/3束 (35 g)
  • しょうが(すりおろし)
    4.0 g
  • にんにく(みじん切り)
    1/4片 (1.1 g)
  • ごま油
    2.0 g
  • 食べるラー油(トッピング)
    0.0 g
  • A
    • みりん
      12.0 g
    • オイスターソース
      6.0 g
    • しょうゆ
      6.0 g
    • 鶏がらスープの素
      1.0 g
    • 0.2 g
    • 100.0 g
  • 水溶き片栗粉
    • 片栗粉
      5.0 g
    • 5.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    長ねぎとにらはみじん切りにします。にらは根元と葉の部分を分けておきます。豆腐は1cm角に切ります。
  • 2
    フライパンにごま油をひき、にしょうが、にんにくを加えてから弱火にかけ、香りが立つまで熱します。
  • 3
    香りが立ってきたら、みじん切りにしたねぎを加え、しんなりするまで炒めます。
  • 4
    豚ひき肉を加えたら中火にし、色が白っぽくなるまで炒め、にらの根元の部分のみを加えて炒め合わせます。
  • 5
    混ぜ合わせたAとにらの残りの部分も加え、炒め合わせます。ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  • 6
    とろみが付いたら豆腐を加えて、豆腐が崩れないよう静かに混ぜて、再び煮立ったら火を止めます。
  • 7
    器にもち麦ご飯を盛り、麻婆豆腐をかけます。食べるラー油をのせて完成です。
    ラー油の油が気になる場合は軽くきってからのせます。

  • このレシピは、以下の取り組みによって公開されています

    糖尿病のみなさんへ
    みんなの寄付レシピとは、レシピを投稿することで疾患を抱える方を支援する取り組みです。 実体験から生まれたレシピを通じて、同じ疾患で悩んでいる方を助け、素敵な発見に役立てたいという思いから始まりました。 あなたのレシピが多くの人に届くように、投稿してみませんか?

    このレシピに使われている食材について


    アプリをインストール