文字サイズ

里芋と海老のガーリックソテー

管理栄養士のおすすめコメント

カリウムたっぷり里芋レシピ。下ゆで不要でお手軽です。にんにくの風味と、カリっと焼いた里芋がおいしい一皿です。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

里芋
80 g
海老
50 g
にんにく
1.5 g
塩・こしょう
小さじ1/6強 (1 g)
パセリ
少々
オリーブオイル
小さじ3/4 (3 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

里芋は皮を剥いて1センチ厚さの輪切りにする。

2

海老は尻尾を残して殻を剥き、背ワタを取り除く。

3

にんにくは薄切り、パセリはみじん切りにする。

4

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかける。

5

にんにくがキツネ色になったら小皿などに取り出す。 次に里芋を入れて両面にこんがり焼き色を付ける。

6

里芋の中まで火が通ったら海老を加えて炒める。 海老の色が変わったら塩・こしょうで調味してパセリを振る。

7

器に盛り、取り出しておいたにんにくを散らす。

https://oishi-kenko.com/recipes/2074