餃子の皮でアップルパイ

餃子の皮でアップルパイ
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

高カロリーのパイ生地ではなく、餃子の皮を使ったヘルシーなアップルパイ。甘いものがほしいときに。

栄養価(1人分)

カルシウム
2mg
マグネシウム
2mg
リン
8mg
0.1mg
亜鉛
0.1mg
ビタミンA
3µg
ビタミンE
0.0mg
ビタミンB1
0.01mg
ビタミンB2
0.00mg
ビタミンB6
0.01mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
2µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

りんご旬
20 g
1/8個 (24 g)
砂糖
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
バター
0.5 g
0.5 g
餃子の皮(1人2枚)
10 g
1.5枚 (10.0 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

りんごは1cm角に切ります。耐熱ボウルに入れ、砂糖とバターを加えます。

2

ふんわりとラップをして、電子レンジ(600w)で2分加熱します。※加熱時間は2人分の目安です。

3
1078

ラップをはずし、再度電子レンジ(600w)で30〜40秒加熱し、水分を飛ばします。※加熱時間は2人分の目安です。

4

3の粗熱が取れたら、餃子の皮の中心におきます。周りに水をつけて半分に閉じ、フォークで跡をつけます。

5
1081

トースターで焦げ目が付くまで焼いたら出来上がりです。

最近見たレシピ