炊飯器でお赤飯

炊飯器でお赤飯

管理栄養士のおすすめコメント

お祝い事に欠かせない赤飯が、炊飯器で手軽に作れます。食卓に上れば、皆の笑顔が広がります。

栄養価(1人分)

カルシウム
9mg
マグネシウム
23mg
リン
78mg
0.8mg
亜鉛
1.0mg
ビタミンA
0µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.02mg
ビタミンB6
0.10mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
12µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

もち米
45 g
45 g
大さじ1と1/3 (16 g)
16 g
小豆
20 g
20.0 g
水+小豆の茹で汁
70 ml
70.0 g
0.3 g
0.3 g
ごま塩
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

小豆を洗って半日くらいしっかり吸水させます。小豆の水をきって鍋に入れ、かぶる位の水を入れて火にかけます。

2

沸騰したら一度煮こぼし、ひたひた程度の水を入れて、もう一度沸騰させます。

3

弱火で5分ほど加熱したら火を止めて冷まします。

4

もち米とうるち米を洗い、小豆の煮汁と水を足して分量の水を入れたら、小豆を上にのせ、塩を加えて白米の要領で炊きます。

5

炊き上がったら5~10分位蒸らして出来上がりです。ごま塩をかけていただきます。

最近見たレシピ