文字サイズ

常備菜 ひじきとおからの煮物

管理栄養士のおすすめコメント

常備菜におすすめのひじきとおからの煮物です。炒め油をごま油に変えると、ごまの風味が増して薄味でもおいしくたべられます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

乾燥ひじき
4 g
おから
30 g
薄揚げ
5 g
にんじん
50 g
長ネギ
35 g
だし汁
120 ml
Aみりん
大さじ1/2 (9 g)
Aしょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
0.3 g
ごま油
小さじ1/2 (2 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

ひじきを水で戻し、ざるにあげます。にんじんと薄揚げは2cmの細切りにし、長ネギは小口切りにします。

2

鍋にごま油を熱し、ひじき、薄揚げ、にんじんを中火で炒めます。

3

全体に油がなじんだら、おからを加え、だし汁の半量とAを加えて、煮ます。

4

汁けが少なくなったら、残りのだし汁を足し、おからがふっくらして、汁けがなくなるまで煮ます。

5

塩で味を調え、長ネギを加えて混ぜます。

https://oishi-kenko.com/recipes/2713