ゴーヤーのおひたし ゴーヤーのおひたし

ゴーヤーのおひたし

  • エネルギー 8 kcal
  • 食塩相当量 0.3 g

ゴーヤーのおひたし

  • エネルギー 8 kcal
  • 食塩相当量 0.3 g
りすのおとうさんさんのレシピ

ゴーヤーはビタミンCが豊富なだけでなく、苦み成分のモモルデシンが肝機能を高め、血糖値を下げる働きがあります。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
8 kcal
たんぱく質
0.5 g
脂質
0.0 g
炭水化物
1.8 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
0.3 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
108 mg
カルシウム
6 mg
マグネシウム
6 mg
リン
13 mg
0.2 mg
亜鉛
0.1 mg
ビタミンA
7 µg
ビタミンE
0.3 mg
ビタミンB1
0.02 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンB6
0.03 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
29 µg
ビタミンC
32 mg
ビタミンD
0.0 µg
エネルギー
8 kcal
たんぱく質
0.5 g
脂質
0.0 g
炭水化物
1.8 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
0.3 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
108 mg
カルシウム
6 mg
マグネシウム
6 mg
リン
13 mg
0.2 mg
亜鉛
0.1 mg
ビタミンA
7 µg
ビタミンE
0.3 mg
ビタミンB1
0.02 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンB6
0.03 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
29 µg
ビタミンC
32 mg
ビタミンD
0.0 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • ゴーヤー
    40 g
  • 0.3 g
  • かつお節
    少々
  • レモン汁
    小さじ1/2強 (3 g)
  • ゴーヤー
    1/6本 (47 g)
  • 0.3 g
  • かつお節
    0.1 g
  • レモン汁
    3.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    ゴーヤーは縦半分に切り、種とワタを除きます。薄切りにしてボウルに入れ塩を振ったら、よく揉み5分ほどおきます。
  • 2
    水けをしっかりと除き、器に盛り付けます。かつお節をのせ、レモン汁を回しかけたら出来上がりです。


  • このレシピに使われている食材について