文字サイズ

もやしと鶏ひき肉の袋煮

管理栄養士のおすすめコメント

油揚げの中に具を詰めて煮るお手軽煮物。口に入れると旨味たっぷりの煮汁が広がります。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

油揚げ
30 g
もやし
60 g
鶏ひき肉(むね)
50 g
にんじん
30 g
A醤油
小さじ1/2 (3 g)
A酒
小さじ1/2 (2.5 g)
A砂糖
小さじ1/3 (1 g)
Bだし汁
120 ml
B醤油
小さじ1 (6 g)
B酒
小さじ1 (5 g)
B砂糖
小さじ2/3 (2 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

もやしは水洗いしてからサッとゆで、ザルにとる。 にんじんはせん切りにしてからゆで、ザルにとる。

2

ボウルに鶏ひき肉、1の野菜、Aを加え、練るようにしてよく混ぜ合わせる。

3

半分に切って袋状にした油揚げに、2を均等に詰め、口をようじで止める。

4

鍋にBを入れ、3を並べ入れ、落としぶたをして中火で約15分煮て出来上がり。

https://oishi-kenko.com/recipes/4235