ほうれん草と長いもの即席和えもの

ほうれん草と長いもの即席和えもの

管理栄養士のおすすめコメント

あっという間に作れて、栄養満点!長芋は疲労回復だけでなく、ネバネバ成分がコレステロール値を下げる働きもあります。

栄養価(1人分)

カルシウム
22mg
マグネシウム
27mg
リン
31mg
0.8mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
88µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.06mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
57µg
ビタミンC
12mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ほうれん草
25 g
1/8束 (28 g)
長芋
50 g
56 g
薄口しょうゆ(めんつゆでも可)
小さじ1/2弱 (2.5 g)
2.5 g
*粗塩(ほうれん草を茹でる)
0.1 g
0.1 g
削り節
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ほうれん草を洗い、2等分に切る。粗塩をいれた湯で茎、葉の順にも追加して茹でる。水にとりザルにあげて水気切る。

2

長芋は皮を剥き、縦半分に切りビニールに入れる。麺棒でたたく。(少し形が残るように)

3

ほうれん草は4㎝ほどに切り、2.の長芋を加え薄口しょうゆで和える。器に盛り、削り節をのせる。

4

*長芋を麺棒でたたくのが面倒な場合は太めの千切りにして和えても良いです。

最近見たレシピ