モロヘイヤとオクラのねばねばおひたし

モロヘイヤとオクラのねばねばおひたし

栄養士のおすすめコメント

モロヘイヤは栄養価が高く、抗酸化ビタミンと言われているビタミンA・C・Eも豊富。独特の粘りが、喉越しもいい一品です。

栄養価(1人分)

カルシウム
119mg
マグネシウム
32mg
リン
61mg
0.5mg
亜鉛
0.4mg
ビタミンA
311µg
ビタミンE
2.6mg
ビタミンB1
0.09mg
ビタミンB2
0.18mg
ビタミンB6
0.16mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
121µg
ビタミンC
26mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

モロヘイヤ
35.0 g
1/3束 (35 g)
オクラ旬
30.0 g
4本 (35 g)
めんつゆ
小さじ1 (5.0 g)
5.0 g
削り節
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

オクラは塩をふり、板ずりする。モロヘイヤは葉の部分を摘む。

2

鍋に湯を沸かし、オクラをゆでる。引き上げたら次にモロヘイヤをゆでる。モロヘイヤはゆであがったら、水けを絞っておく。

3

オクラは食べやすい大きさに切る。モロヘイヤとともにをめんつゆで和える。

4

器に盛り、削り節をかける。

最近見たレシピ