ごぼうと人参のきんぴら

ごぼうと人参のきんぴら
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

定番の一品!食物繊維が豊富で腸内環境改善に役立ちます。ごまもたっぷり使って風味をUP!

栄養価(1人分)

カルシウム
52mg
マグネシウム
38mg
リン
51mg
0.6mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
104µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
41µg
ビタミンC
2mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ごぼう旬
50 g
1/3本 (56 g)
人参旬
15 g
1/8本 (17 g)
鷹の爪
少々
1/8本未満 (0.0 g)
Aみりん
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
Aしょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
A砂糖
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
白ごま
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
胡麻油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ごぼうはよく洗い、ごぼうと人参をささがきにする。鷹の爪は種を除き輪切りに。

2

切ったらすぐ水につけてあく抜きします。

3

2のごぼうと人参の水分をよく拭いてからサラダ油を熱したフライパンでやや強火で炒める。この時、鷹の爪も加える。

4

かさが減ってしなっとしてくるまで常にかき混ぜながら炒める。

5

八分どおり火が通ったらAの調味料を加えて中火で炒める。

6

5の汁がほとんどなくなったら胡麻油と白ごまを加えて混ぜ、火を止める。

最近見たレシピ