定番の冷やし中華

定番の冷やし中華

管理栄養士のおすすめコメント

夏定番の冷やし中華を、だしを使ってうまみをUP。トマトや酢の酸味がアクセントになり減塩でもおいしい一品に。

栄養価(1人分)

カルシウム
68mg
マグネシウム
33mg
リン
153mg
1.3mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
61µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.13mg
ビタミンB2
0.14mg
ビタミンB6
0.11mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
53µg
ビタミンC
23mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

中華麺(ゆで)
100 g
100.0 g
きゅうり 旬
25 g
1/4本 (26 g)
ロースハム
10 g
10.0 g
錦糸卵
15 g
15.0 g
トマト 旬
40 g
1/4個 (41 g)
水菜
10 g
10.0 g
A砂糖
小さじ1 (3 g)
3.0 g
A水
小さじ2と1/2弱 (12 g)
12.0 g
A酢
小さじ2と1/2弱 (12 g)
12.0 g
Aしょうゆ
小さじ1と2/3 (10 g)
10.0 g
Aごま油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
練りがらし
小さじ1/6 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

Aを混ぜ合わせ、たれを作り冷蔵庫で冷やしておきます。

2

ロースハムときゅうりはせん切り、トマトはくし型切りにし、冷蔵庫で冷やしておきます。

3

鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を表示時間通りゆでます。冷水にとって洗い、ざるにあげ水けをきります。

4

器に中華麺を入れ、具材を彩りよく盛り付けたら、たれを回しかけます。練りがらしを添えて出来上がりです。

最近見たレシピ