塩麹でうま味引き立つ 鯛めし 塩麹でうま味引き立つ 鯛めし

塩麹でうま味引き立つ 鯛めし

  • エネルギー 281 kcal
  • 食塩相当量 0.8 g

塩麹でうま味引き立つ 鯛めし

  • エネルギー 281 kcal
  • 食塩相当量 0.8 g
山都すみれさんのレシピ
1時間以上+下準備

冬から春にかけてが旬の鯛を使った一品。塩麹を加えてワンランクアップの味わい!鍋でも炊飯器でも作れます。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
281 kcal
食塩相当量
0.8 g
たんぱく質
10.5 g
脂質
2.4 g
炭水化物
55.0 g
糖質
54.6 g
食物繊維
0.4 g
カリウム
196 mg
カルシウム
7 mg
マグネシウム
25 mg
リン
133 mg
0.6 mg
亜鉛
1.1 mg
ヨウ素
0 µg
コレステロール
20 mg
ビタミンB1
0.08 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンC
0 mg
ビタミンB6
0.18 mg
ビタミンB12
0.4 µg
葉酸
10 µg
ビタミンA
2 µg
ビタミンD
1.5 µg
ビタミンK
0 µg
ビタミンE
0.4 mg
エネルギー
281 kcal
食塩相当量
0.8 g
たんぱく質
10.5 g
脂質
2.4 g
炭水化物
55.0 g
糖質
54.6 g
食物繊維
0.4 g
カリウム
196 mg
カルシウム
7 mg
マグネシウム
25 mg
リン
133 mg
0.6 mg
亜鉛
1.1 mg
ヨウ素
0 µg
コレステロール
20 mg
ビタミンB1
0.08 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンC
0 mg
ビタミンB6
0.18 mg
ビタミンB12
0.4 µg
葉酸
10 µg
ビタミンA
2 µg
ビタミンD
1.5 µg
ビタミンK
0 µg
ビタミンE
0.4 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 鯛(3枚おろし)
  • 塩麹
  • 鯛(3枚おろし)
  • 塩麹

2週間の無料お試しで
表示されます

  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

1
米は洗い、ざるに上げたら30分以上おきます。

レシピの続きを
見てみませんか?


家庭でかんたんにできるレシピが1万品
管理栄養士の「知恵」と「くふう」が詰まっています。


レシピQA

手順1で塩を2回振りますが、分量の半分ずつ振るので合ってますか?

  • 2019年06月19日

ご質問ありがとうございます。 手順がわかりにくく、申し訳ございませんでした。 「塩」についてですが、分量の半分は鯛の「臭み抜き」に使用し、残りは鯛の「下味」として使用しております。 また、レシピの材料や手順を変更しましたので、ご確認いただけたら幸いです。

  • おいしい健康管理栄養士
  • 2019年06月19日

アプリをインストール