ほうれん草の塩こしょう和え

ほうれん草の塩こしょう和え

管理栄養士のおすすめコメント

ほうれん草はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なバランスのいい野菜。塩とこしょうで和えるだけの手軽なレシピです。

栄養価(1人分)

カルシウム
30mg
マグネシウム
42mg
リン
28mg
1.2mg
亜鉛
0.4mg
ビタミンA
210µg
ビタミンE
1.3mg
ビタミンB1
0.07mg
ビタミンB2
0.12mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
126µg
ビタミンC
21mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ほうれん草旬
60 g
1/3束 (67 g)
0.4 g
0.4 g
粗挽き黒こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

蓋付きの鍋(フライパンでも可)にほうれん草が浸る程度の水(分量外)を入れます。

2

ほうれん草を入れて蓋をして加熱します。30秒ほどたったら裏返します。

3

蓋をし、ふんにゃりしてきたら、冷水にとって冷まします。

4

3の水けをしぼり、4〜5cmに切ります。ボウルにとり塩を加えて和えます。

5

器にとり、粗挽き黒こしょうを振ったら出来上がりです。

最近見たレシピ