オクラの柚子こしょう和え

オクラの柚子こしょう和え
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

オクラに多く含まれるカリウムは塩分を排出する働きがあり高血圧の改善に役立ちます。栄養豊富で美味しい時期は7月~9月の夏場

栄養価(1人分)

カルシウム
38mg
マグネシウム
22mg
リン
28mg
0.3mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
23µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.04mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
44µg
ビタミンC
4mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

オクラ 旬
40 g
5本 (47 g)
Aめんつゆ(3倍濃縮)
小さじ1/3弱 (2 g)
2.0 g
A水
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
Aゆずこしょう
0.5 g
0.5 g
かつお節
0.5 g
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

オクラはヘタとガクを除き、熱湯でさっとゆでます。粗熱が取れたら、半分の長さの斜め切りします。

2

ボウルにオクラとAを入れ、さっとあえます。器に盛り付け、かつお節をのせたら出来上がりです。

最近見たレシピ