冷え性対策 おネギたっぷり中華スープ

冷え性対策 おネギたっぷり中華スープ

管理栄養士のおすすめコメント

椎茸の旨味、葱や生姜の香味野菜の風味を活かした、塩分控えめの中華スープ!黒こしょうもたっぷり使って味を引き締めます。

栄養価(1人分)

カルシウム
19mg
マグネシウム
8mg
リン
20mg
0.2mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
4µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.07mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
40µg
ビタミンC
8mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

長ネギ
50 g
1/2本 (83 g)
椎茸旬
5 g
1/2枚 (6.3 g)
おろし生姜
0.8 g
0.8 g
鶏がらスープの素(顆粒)
小さじ1/3強 (1 g)
1.0 g
130 ml
130.0 g
0.5 g
0.5 g
こしょう
少々
0.0 g
粗挽き黒こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

長ネギは薄く斜め切りにする。

2

椎茸は石づきを切り落とし薄くスライスする。

3

鍋に水と鶏ガラスープの素を入れ煮立てる。

4

長ネギと椎茸を加えてひと煮し、塩、こしょうで味付けをする。

5

生姜を加えひと混ぜする。

6

器に注ぎ、粗挽き黒こしょうをふる。

最近見たレシピ