美肌、老化予防に!ビタミンCをちゃんと摂っていますか?

健康維持に欠かせない!万能栄養素

何かと身体によいイメージのあるビタミンC。実際にどんな働きを持つ栄養素なのかご存知ですか?ビタミンCといえばシミ・そばかすを防ぐイメージが強いですが、実はコラーゲン合成や抗酸化、デトックスなどたくさんの役割があるんです!今回は、老化対策に嬉しいビタミンCについて詳しくご紹介します♪

免疫力をつけたいときは、意識的に摂ろう!

ビタミンCの主な働きを見てみましょう。ビタミンCはコラーゲンの生成を助け、皮膚や血管の形成に役立ちます。基礎化粧品にも、ビタミンCを配合したものをよく見かけますよね。また、血中のコレステロール値を正常にしたりホルモンの合成や鉄の吸収を促すはたらきも持っています! ビタミンCは強いストレス、喫煙によって消耗するといわれています。特に喫煙者、家族に喫煙者がいる人は、不足しないよう積極的にビタミンCを摂るようにしましょう。

581

ビタミンCを多く含む食品

ビタミンCは、赤ピーマンやブロッコリーなどの野菜、じゃがいもやさつまいもなどの芋類、イチゴやキウイフルーツなどの果物に多く含まれています。

582

ビタミンCは水に溶けやすく、熱や光に弱い不安定な性質です。食材の保存中にも損失していくため、なるべく鮮度のよいものを選び、購入後は早めに利用しましょう。 なお、芋類に含まれるビタミンCはでんぷんに守られているため、加熱調理でも壊れにくいことが知られているため、上手に利用したいですね。

ビタミンCを摂るときは1日3回に分けて

ビタミンCは、摂取してから数時間で体外に排出されます。一度にたくさん摂っても吸収されないため、朝昼夕の食事ごとに野菜や果物を摂るよう心がけると良いでしょう。 効率よくビタミンCを摂るなら生野菜のサラダがおすすめですが、ゆで汁に溶けたビタミンCも摂れる味噌汁やスープも◎。 生のきゅうりやニンジンには、ビタミンCを壊す酵素が含まれているので、調理の際は要注意です。ビタミンCを効率的に摂りたいときは、すりおろしたきゅうりやニンジンを加えるのは避けましょう。

ビタミンCを効率よく摂るおすすめレシピ

豆苗とわさび菜のわさびマヨ合え
by かつどんママさん
豆苗には、βーカロテン、ビタミンE、ビタミンCなど豊富に含み、抗酸化作用の働きが期待されています。
あったか簡単 パプリカコンソメスープ
by まきんすぱんさん
シンプルなパプリカが主役のコンソメスープ。パプリカはビタミンCは豊富に含み、免疫力を高めたいときなどにオススメ!
ブロッコリーとバナナのスムージー
by 「長友佑都専属シェフ」加藤超也のキッチンさん
栄養バランス◎!特に免疫力を高めるビタミンCが豊富!甘味のポイントはマヌカハニー。抗菌活性力が高いことで知られます。
編集:おいしい健康編集部
監修:おいしい健康管理栄養士