さんまの塩焼き さんまの塩焼き

さんまの塩焼き

  • エネルギー 215 kcal
  • 食塩相当量 3.7 g

さんまの塩焼き

  • エネルギー 215 kcal
  • 食塩相当量 3.7 g
瀬尾幸子


このレシピのエピソード

きらりとひかる銀色の皮、とがった口先は黄色い、新鮮なさんまを満喫しましょう。
さんまは焼く前に、塩を全体に振っておきます。焼き塩などの、サラサラとしたものだと身に均等に塩がいきわたり、味ムラがなくなります。

こんがりと焼けた、脂のたっぷりのったさんまに、すだちやレモンの柑橘をキュッと絞れば、いよいよ秋の始まりです。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
215 kcal
食塩相当量
3.7 g
たんぱく質
13.2 g
脂質
18.0 g
炭水化物
3.6 g
糖質
2.5 g
食物繊維
1.1 g
カリウム
283 mg
カルシウム
39 mg
マグネシウム
28 mg
リン
141 mg
1.2 mg
亜鉛
0.6 mg
コレステロール
48 mg
ビタミンB1
0.03 mg
ビタミンB2
0.21 mg
ビタミンC
16 mg
ビタミンB6
0.42 mg
ビタミンB12
11.2 µg
葉酸
31 µg
ビタミンA
11 µg
ビタミンD
11.2 µg
ビタミンE
1.3 mg
エネルギー
215 kcal
食塩相当量
3.7 g
たんぱく質
13.2 g
脂質
18.0 g
炭水化物
3.6 g
糖質
2.5 g
食物繊維
1.1 g
カリウム
283 mg
カルシウム
39 mg
マグネシウム
28 mg
リン
141 mg
1.2 mg
亜鉛
0.6 mg
コレステロール
48 mg
ビタミンB1
0.03 mg
ビタミンB2
0.21 mg
ビタミンC
16 mg
ビタミンB6
0.42 mg
ビタミンB12
11.2 µg
葉酸
31 µg
ビタミンA
11 µg
ビタミンD
11.2 µg
ビタミンE
1.3 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • さんま(1人1尾)
  • 塩(焼き塩などサラサラのもの)
  • レモン(またはすだち)
  • 大根おろし
  • しょうゆ
  • さんま(1人1尾)
  • 塩(焼き塩などサラサラのもの)
  • レモン(またはすだち)
  • 大根おろし
  • しょうゆ

2週間の無料お試しで
表示されます

  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

1
さんまは新鮮なものなら、腹わたは取らずに全体に塩を振ります。グリルに入りきらない場合は、半分に切ります。

レシピの続きを
見てみませんか?


家庭でかんたんにできるレシピが1万品
管理栄養士の「知恵」と「くふう」が詰まっています。


このレシピに使われている食材について


アプリをインストール