ブロッコリーのポタージュ

ブロッコリーのポタージュ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

バター香る、緑が鮮やかなブロッコリーのポタージュ。食欲がない時や胃腸が弱っている時でも、さらりと食べられます。

栄養価(1人分)

カルシウム
120mg
マグネシウム
30mg
リン
149mg
0.8mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
105µg
ビタミンE
2.1mg
ビタミンB1
0.15mg
ビタミンB2
0.28mg
ビタミンB6
0.25mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
173µg
ビタミンC
97mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

治療の影響によって、食物繊維が多い野菜が食べにくい時でも、適度なとろみがあり、飲み込みやすいポタージュなら安心。ビタミンCなどの栄養素が豊富なブロッコリーを、消化しやすい状態でとることができます。香りが気になる場合は、冷やして飲むのもおすすめです。

読み込み中 読み込み中

材料

ブロッコリー
80 g
160 g
小麦粉
小さじ1 (3 g)
3.0 g
バター
小さじ1 (4 g)
4.0 g
牛乳
80 ml
80.0 g
顆粒コンソメ
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
クルトン
3 g
3.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ブロッコリーは小房に分け、沸騰した湯で潰せるぐらいやわらかくなるまでゆでます。

2

鍋にバターとブロッコリー入れて、ブロッコリーを木べらで潰しながら弱火で炒めます。

3

小麦粉を加えて炒め、粉っぽさがなくなったら牛乳、顆粒コンソメの順に加えて混ぜ合わせ、沸騰直前で火を止めます。

4

ブレンダーやミキサーでなめらかになるまで撹拌します。

5

仕上げにクルトンをのせます。好みで冷やしてもおいしく食べられます。

最近見たレシピ