ご飯から炊ける卵粥

ご飯から炊ける卵粥
おいしい健康

栄養士のおすすめコメント

ご飯から作れる定番の卵粥。卵のやさしい味わいで、胃腸が弱っているときなど、体調を崩したときにおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
28mg
マグネシウム
11mg
リン
118mg
1.0mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
75µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.22mg
ビタミンB6
0.06mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
24µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

体調を崩したときや朝食におすすめの卵粥。ご飯から作るので、短時間で作れ、冷凍ご飯や冷やご飯でもおいしく仕上がります。梅干しや佃煮などとも相性が良く、お好みのものと一緒に食べることで飽きずに食べることができます。舌でもつぶせる固さのお粥なので、咀しゃくがつらいときにも、胃に負担をかけずに食べられます。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ご飯
80 g
80.0 g
50 g
1個 (59 g)
160 ml
160.0 g
和風だしの素
0.3 g
0.3 g
少々 (0.1 g)
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鍋に水と和風だしの素を入れて火にかけます。

2

沸騰したらご飯を入れて混ぜ、再度沸騰したら蓋をして弱火にし、20分ほど煮ます。

3

ご飯が好みのやわらかさになったら、溶き卵を回し入れます。

4
74405

卵に火が通ったら塩を加え、軽く混ぜて出来上がりです。

最近見たレシピ