野菜たっぷりみそ汁

野菜たっぷりみそ汁
by 中村圭子

管理栄養士のおすすめコメント

一度にたくさん作って、野菜からの甘みが効いた味わい深いみそ汁に。温めれば、翌日も食べられるので忙しい時にもおすすめ。

栄養価(1人分)

カルシウム
56mg
マグネシウム
40mg
リン
71mg
0.9mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
163µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.07mg
ビタミンB2
0.05mg
ビタミンB6
0.09mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
30µg
ビタミンC
5mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

中村圭子さんのレシピのエピソード

白血病の影響で、だるさを抱える毎日。平日の夕飯は中学生と高校生の娘が交代で食事の準備をしてくれます。みそ汁には、常時ストックしてある冷凍のほうれん草のほか、その時、家にある野菜をたくさん使って具沢山に。野菜をたくさんとりたいので、大きなお椀にたっぷり入れていただきます。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

にんじん旬
20 g
1/6本 (22 g)
大根
20 g
3/4cm (24 g)
玉ねぎ
10 g
1/8個未満 (11 g)
絹ごし豆腐
40 g
1/8丁 (40.0 g)
油揚げ
3 g
3.0 g
ほうれん草(冷凍)
5 g
5.0 g
130 ml
130.0 g
みそ(だし入り)
小さじ1と1/3 (8 g)
8.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

にんじん、大根は3mmくらいの厚さのいちょう切り、玉ねぎは薄切りにします。

2

鍋に水、にんじん、大根と玉ねぎを入れて中火で加熱します。

3
82611

豆腐は食べやすい大きさに切り、油揚げは1cm幅の短冊切りにします。

4

2の野菜に火が通ったら豆腐と油揚げ、ほうれん草を加え弱火にし、みそを溶き入れます。

5

火を止め、椀によそって出来上がりです。

6

※8人分が作りやすい量です。

最近見たレシピ