たっぷり野菜炒め

たっぷり野菜炒め
by 高橋秀也

管理栄養士のおすすめコメント

味付けは塩とこしょうのみ。野菜のおいしさを感じられるシンプルな炒め物です。

栄養価(1人分)

カルシウム
85mg
マグネシウム
43mg
リン
117mg
1.1mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
227µg
ビタミンE
1.9mg
ビタミンB1
0.17mg
ビタミンB2
0.17mg
ビタミンB6
0.44mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
177µg
ビタミンC
95mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

肉ばかり食べていたのですが、大腸がんを患ったことで野菜中心の食生活に変えました。野菜炒めは手軽にできて、いろいろな種類の素材をたっぷり食べられるため、よく作るメニューです。ちょっと多めの分量なので、ほかのおかずや好みに合わせて調整してください。

読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

1人分が作りやすい分量です。

キャベツ
80 g
2枚 (94 g)
にんじん
30 g
1/4本 (33 g)
玉ねぎ
80 g
1/2個 (85 g)
ピーマン 旬
50 g
2個 (59 g)
もやし
200 g
1袋 (210 g)
サラダ油
大さじ2/3 (8 g)
8.0 g
小さじ1/2弱 (2.5 g)
2.5 g
こしょう
少々
0.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

キャベツはざく切りに、ピーマンは縦半分に割って種を取り、さらに縦に4等分に切ります。

2

にんじんは短冊切りにします。玉ねぎは薄切りにします。

3

フライパンに油を入れ中火で熱し、にんじんと玉ねぎを加えます。

4

にんじんに火が通ったら、キャベツとピーマン、もやし加えてしんなりするまで炒めます。

5

塩、こしょうで味付けします。器に盛り付けて出来上がりです。

最近見たレシピ