文字サイズ

長芋の茶巾 レンジで和菓子

管理栄養士のおすすめコメント

長芋がナトリウムや老廃物の排出を促進します。また長芋の成分ムチンが糖質や脂質の吸収を遅らせて血糖値の上昇も防ぎます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

長いも(正味)
30 g
砂糖
大さじ1 (9 g)
6.5 g
抹茶
少々

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

卵は固茹でにして白身と黄身にわけ黄身を裏ごしします。

2

長芋は2cm幅に切り水にさらします。水で洗いぬめりを取り、ペーパーで水を拭き耐熱容器に入れ電子レンジ600wで2~3分加熱。※5個分の目安です

3

2に竹串を刺して軟らかくなっていたらマッシャー等で丁寧につぶし、砂糖を加えよく混ぜます。

4

3のうち30g別容器に入れ1と合わせて黄色のあんを作ります。

5

抹茶にごく少量の水を加えペーストを作り、3のうち120gと合わせて緑のあんを作ります。

6

ラップに5と3と4をバランス良くとって茶巾にしぼり、ラップを外したら出来上がりです。

https://oishi-kenko.com/recipes/231