文字サイズ

里芋と青梗菜の味噌汁

管理栄養士のおすすめコメント

里芋のぬめり成分にはコレステロール値を低下させたり肝臓の働きを高める効果があり、高血圧などの予防に有効の成分です。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

里芋
25 g
青梗菜
15 g
油揚げ
5 g
減塩味噌
小さじ1と1/3 (8 g)
出し汁
150 ml

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

里芋は六方にむき、6~7㎜幅のスライスにする。

2

青梗菜は縦1/4にカットする。

3

油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、5㎜幅の短冊切りにする。

4

出し汁に里芋を入れて煮立たせ、里芋が軟らかくなるまで煮る。

5

4に油揚げと青梗菜を加え、味噌を溶き入れたら火を止め、器に盛る。

https://oishi-kenko.com/recipes/3663