文字サイズ

ほうれん草と人参の味噌汁

管理栄養士のおすすめコメント

ほうれん草の根元の赤い部分には骨の形成に重要なマンガンが豊富。捨てずに使うと栄養分を余すことなく摂取できます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

ほうれん草
20 g
人参
5 g
だし汁(煮干し)
100 ml
味噌
小さじ1 (6 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

人参は千切り、ほうれん草は熱湯でさっと茹で、水気を絞り、3cmくらいに切ります。

2

煮干しだし汁に人参を入れ強火にかけ、煮立ったら火を弱めます。

3

人参に火が通ったら、減塩味噌を溶き入れ、ほうれん草を入れて完成です。

https://oishi-kenko.com/recipes/3694