ねぎ塩山椒で食べる納豆

ねぎ塩山椒で食べる納豆

管理栄養士のおすすめコメント

納豆とねぎの組合せに、ごま油と塩、山椒をプラス。納豆には血栓疾患予防効果が期待される納豆キナーゼが含まれます。

栄養価(1人分)

カルシウム
46mg
マグネシウム
47mg
リン
89mg
1.5mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
1µg
ビタミンE
0.3mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.26mg
ビタミンB6
0.12mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
63µg
ビタミンC
2mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

納豆
45 g
1パック (45.0 g)
ねぎ
12 g
1/8本 (20 g)
ごま油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
0.4 g
0.4 g
山椒
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ねぎをみじん切りにして、ごま油、塩、山椒を加えて混ぜておきます。

2

納豆をパックの中でよく混ぜてから器に移し①を載せます。上から山椒を振って出来上がりです。

最近見たレシピ