母の十八番 里いもと大根のお味噌汁

母の十八番 里いもと大根のお味噌汁

管理栄養士のおすすめコメント

血圧を下げる働きがある里いものお味噌汁です。減塩してもごまとゆずの風味がアクセントになり美味しく食べられます。

栄養価(1人分)

カルシウム
34mg
マグネシウム
22mg
リン
52mg
0.5mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
0µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.4µg
葉酸
28µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

里いも
25 g
2/3個 (29 g)
大根
40 g
1.5cm (47 g)
みそ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
だし
120 ml
120.0 g
白炒りごま
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
ゆず皮
0.5 g
1/8個未満 (0.5 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

里いもは食べやすい大きさに切り、大根は太めのせん切りにします。

2

鍋に水を入れ、その中に里いもを入れて下ゆでします。里いもが少し透き通ったら、ざるに上げてぬめりを取ります。

3

鍋にだしを入れ、里いもと大根を入れて良く火が通るまで煮ます。

4

里いもと大根が煮えたら、火を止めみそをとかします。

5

椀に盛って炒りごまを振り、ゆずをのせたら出来上がりです。

最近見たレシピ