読む、えいよう

ストレスは万病のもと!おいしく食べてストレス解消!

万病のもと「ストレス」

イライラして集中できない、気分が落ちこむ...。そんな経験はありませんか?適度なストレスは気力や達成感につながりますが、溜まりすぎると心身に不調をきたしてしまいます。今回は、ストレスによる体調の変化と食事でできる対策についてご紹介します!

ストレスによる体調変化

強いストレスを感じると、ホルモンの過剰分泌、自律神経のバランスの乱れなどが起こり、集中力の低下、不眠、自律神経失調症、抑うつなどの症状をきたすことがあります。また、血管や心臓にも負担がかかり、動脈硬化や心筋梗塞などの重大な病気につながることもあります。
ストレスは精神的なものだけでなく、身体のゆがみ、睡眠不足、不規則な食生活などの身体的なものも含みます。普段ストレスを感じていない方でも、油断は禁物です!

ストレスケアには十分な栄養と休息を

ストレスに負けない身体づくりには、栄養バランスの整った食事と適度な運動、十分な休息が必要です。特に、不規則な食生活はストレスに拍車をかけるため、1日3回、朝・昼・夕の食事を摂るようにしましょう。

ストレス解消に役立つ栄養素

ビタミンB群、カルシウム、マグネシウムは神経の興奮を鎮める作用があると言われています。また、精神を安定させる働きがあるとされているのが「セロトニン」という神経伝達物質です。必須アミノ酸であるトリプトファンはセロトニンの材料となるため、ストレス解消のためにぜひ摂りたい栄養素。例えば牛乳はカルシウムの吸収率が高く、トリプトファンも豊富に含まれているため、ストレス緩和を期待できます。温めてホットミルクやスープなどにすると、気持ちを安らげるのに効果的です。

503

ストレスで食欲がないときは、少量でも色々な食材を取り入れ、バランスの良い栄養が摂れるように工夫しましょう。欠食はストレスをさらに強める可能性があるため、1日3食をなるべく規則正しい時間帯に食べるのがおすすめ。定食のように栄養素のバランスのとりやすい食事を選びましょう♪

504

ぜひストレス対策におすすめのおいしい健康レシピをお試しください。

ストレス対策に!おすすめレシピ3選

キノコたっぷり 朝のミルクスープ
by meg115さん
牛乳にはカルシウム以外にも、三大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質)がバランスよく含まれているのも特徴です。
イワシの開き さっぱりおろしポン酢
by cyoko0214さん
イワシは「泳ぐカルシウム」と呼ばれるほど魚介類の中でもカルシウムが豊富。カルシウムの吸収を高めるビタミンDも豊富です。
豆苗とえのきの柚子胡椒ポン酢
by **rose**さん
レンジでできるお手軽レシピ。豆苗は抗酸化作用の高いβ-カロテンや、代謝をスムーズにするビタミンB群が豊富です。
編集:おいしい健康編集部
監修:おいしい健康管理栄養士