読む、えいよう

ドレッシングは想像よりもカロリーが高いことがあります

手作りドレッシングのすすめ

健康のために野菜を摂ろうとして、サラダボウルに生野菜をたくさん盛って、ドレッシングをたくさんかけて食べていませんか?ドレッシングの量によっては、一見ヘルシーなサラダも、たちまち高カロリー料理になってしまいます。とくに市販のドレッシングはカロリーが高くなりがちです。ドレッシングを手作りすることで、カロリーが抑えられます。

128

手作りドレッシングのいいところ

ドレッシングは、油と酢が3:1〜1:1の割合のブレンドがベストバランス。手作りドレッシングなら、酢1に対して油が1の割合にすることも可能なので、調整次第ではカロリーを30%も減らすことができるのです。市販のドレッシングでは高くなりがちな塩分や脂質も抑えることができます。

127

物足りなさは「ちょこっと足し」で補って

とはいえ、油の少ない手作りドレッシング。ヘルシーなのはわかっていても物足りないということがありますよね。 そんなときは、油を香りの良いオリーブオイルにかえてみたり、レモン汁を数滴プラスしたり。 または分量の20〜30%ほど、野菜や果物をすりおろして加えてみてください。野菜なら玉ねぎやにんじんなど、果物ならりんご、キウイフルーツなどがおすすめです。お酢の酸味をまろやかにしたり風味が補われたりするため、減塩にもつながります。

129

最近はブレンダーなどの便利なキッチンツールを使い、簡単にドレッシングやソースを作ることができます。ある程度保存もできますので、気軽に試してみてください。

おすすめ手づくりドレッシングレシピ

フレンチドレッシング
by 川津幸子さん
料理研究家・川津幸子さんに教えていただいた、フレンチドレッシング。野菜のうま味を引き立てます
梅ドレッシング
by せっちゃんさん
かつお節のうま味と梅の酸味がマッチ。ほどよい甘さの梅ドレッシングです
紫玉ねぎでピンクのドレッシング
by ★miya★さん
紫玉ねぎを使った、ピンク色のドレッシング。見た目にも華やか

※2014年1月に配信した記事を一部再編集しています。

編集:おいしい健康編集部
監修:おいしい健康管理栄養士
アプリをインストール