きほんの水だし

きほんの水だし

栄養士のおすすめコメント

なべで煮出す必要もなく、放っておくだけで出来る水だしレシピ。雑味がなくすっきりとした味わいです。

栄養価(1人分)

カルシウム
43mg
マグネシウム
39mg
リン
112mg
1.5mg
亜鉛
0.4mg
ビタミンA
8µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.10mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
3.3µg
葉酸
15µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

【1000mlが作りやすい分量です】
 
 
昆布
5 g
5 g
削り節
15 g
15 g
0.5 g
0.5 g
砂糖
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
1000 ml
1000 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

※水1000mLでの作り方を基準に分量は表記してあります。

2

1000mLが入る容器に、昆布と削り節を入れ、塩、砂糖を加える。

3

水(水道水、またはミネラルウォーターの軟水)を注ぎ蓋をして、冷蔵庫に入れて一晩おく。

4

【料理研究家:武蔵裕子先生開発レシピ】

最近見たレシピ